記事リスト

英会話に耳を慣らそう

ディスク

リスニングからの英会話

子供の頃に学校の授業で英語を習ったり、受験勉強で英語にかなりの時間を費やしたという記憶のある方も多いはずです。それにもかかわらず、学んだ英語がさっぱり役に立たないどころか、苦手意識すら持ってしまうようになっていることがあります。学校で習う英語は、単語や文法、そして文章の読解力という分野であり、必ずしも英会話が話せることが目的とはなっていません。しかし、仕事柄外国人との接点があったり、海外に旅行や出張をすることが多いのなら、英会話を話せるようになりたいはずです。毎日の生活のこともあるので、英会話学習に費やせる時間がそれほど多くない方もいるでしょう。また、英会話の習得のために、なるべくならあまり多くの出費をせず、効果的に学習したい気持ちもあることでしょう。そこで取り入れたいのがスピードラーニングです。一般的な英語の学習法である、「見て書いて覚える」のとは違い、スピードラーニングはひたすら英語を耳にすることから始まります。そのため、スピードラーニングではまず英会話を流して耳を慣らし、その後流れる日本語の意味を聞いて理解するという流れになっています。スピードラーニングなら、辞書やテキストを持ち歩くこともないので、とても身軽です。短時間でも空いた時間を利用して、英会話の学習効果を高めることができます。会話をするにはリスニングの能力が最も大切ですから、スピードラーニングの英会話を聞き流すという学習の効果は、英会話の習得には大きなものがあります。たとえどれほど忙しい方でも、短時間の隙間の時間はできるものです。空いた時間を有効に活用することで、学習の効果があります。

Copyright© 2017 英会話教材の評価は?スピードラーニングの特徴|英語のプロ All Rights Reserved.